HOME>ホットトピックス>門扉から手すり、庇などありとあらゆるところに用いられている

ヨーロッパの伝統的なエクステリア

ロートアイアン

あまり聞き慣れませんが、ロートアイアンというのはヨーロッパの伝統的なエクステリアです。装飾が施された柵や門構えのことを指し、デザインが豊かなので独自性を出すことができます。主に鉄を素材としているのです。

取り扱っているデザインが豊富

ロートアイアン

とにかくデザインが豊富で、自分の思い描く通りのデザインにロートアイアンを仕上げることができます。門扉や階段の手摺の細かな装飾まで表現を可能とします。鉄という素材の曲げやすさから、ありとあらゆるデザインに対応できます。

予算に合わせて選ぶ

一軒家

バリエーションが豊富であることから、ロートアイアンは予算に応じて作成することができます。ほとんど1点ものであるので、オーダーメイドで作成することも容易です。予算に合わせたデザインを提案できるため、予算の許す限りにおいてデザインに拘ったりすることが可能です。ロートアイアンはヨーロッパの歴史とともに変容してきたものなので、ゴシック式やバロック式等デザインが豊かです。

通販サイトでも購入可能

ロートアイアン

個別でオーダーメイドが基本のロートアイアンですが、通販サイトでも取り扱いをしています。デザインを事前に確認してから発注するので、想像通りの商品を購入できます。もちろん、施工費用に関しては込みになっています。

広告募集中